【iPhone6 水没修理】雨の日に鞄の中に浸水…電源投入もできなく…。(奈良県香芝市M様)

奈良県香芝市よりご来店下さいましたM様。雨の日に鞄の中に浸水したようで、気がついたら電源が入らなくなっていたそうです。水没から17時間経過しておりました。

開封直後の状態、バッテリーや基板上に水滴が…水没シールも真っ赤

iPhone6・水没復旧・開封時の写真

かなりの水没です。iPhone4Sの頃はミドルフレームと液晶パネル、バックパネルが分離していたので、それほど水が残っていることは少なかったのですが、iPhone5以降の機種はミドルフレームがおわん型になっているので、水分が抜けにくい構造になっています。バッテリーの裏やロジックボードの裏、イヤホン端子の中、ラウドスピーカーの中にまで浸水します。

液晶パネル側も水浸し…。果たして復旧できるのでしょうか?

iPhone6・水没復旧・パネル側もびちょびちょ

見た限り、全てのパーツが水濡れしておりました。内部の基板洗浄を行い、乾燥させた上で、各パーツの動作テスト、ロジックボード(メイン基板)の通電テストなどを行い復旧作業を行いました。ここでしっかりと点検作業を実施していなければ、ロジックボードの故障に繋がります。故障すると二度とデータを救出できませんので、緊張しながら慎重に作業を行います。

液晶パネルの裏側も浸水…。

iPhone6・水没復旧・パネルの内部にも浸水

液晶画面が濡れると、チラツキが発生したり、動作しなくなることが多いのですが、当店では液晶パネルもしっかり洗浄・乾燥を行って復旧致します。復旧するメリットは、追加でパーツ代がかからないという点。お客様のことを考え、懐に優しいiPhone修理店を目指しています。

iPhone6・雨水没復旧の結果

無事復旧に成功しました!データもそのまま、追加パーツも発生せず、水没点検料金3980円にて回復致しました。部品交換を伴わない作業時間は1時間~2時間程度が目安で、即日ご返却も可能です。

iPhone6・水没修理成功

さいごに

最新のiPhone6だけではなく、iPhone5Sや5Cも多数復旧実績がございます。

  • 雨に濡れた
  • ポケットの中で汗に濡れた
  • 海水に落ちた
  • トイレに落ちた
  • お風呂にはまった
  • コーヒー・紅茶をこぼした
  • 子どものいたずらでヨダレがかかった
  • 洗濯機で1コース回してしまった

など、様々な症例がございますが、当店の水没復旧による回復率は85%以上、10日以上経過した端末も復旧実績がございます。iPhoneが水没した時は当店にお早めにご相談下さい。

この記事を書いた人

うっちー
うっちー
店長「つじうち」。2009年入社。クロスインテクノ株式会社の創業者。座右の銘は「為せば成る」。趣味はゲーム・アニメ・スノボなど。一児のパパさんです。