データ復旧について

大切なデータを取り戻します。

data_revovery

データ復旧・救出なら当社にお任せください。大事なデータを取り戻します。

パソコンショップQLICKのデータ復旧サービスとは、起動しないパソコンや認識しないハードディスク(HDD)、読めなくなったデジカメのメモリカード、物理的に破損したUSBフラッシュメモリ、LAN/NAS接続ハードディスク、RAID/NASサーバなど、データが記録されているメディアから大切なデータを取り戻すサービスです。

パソコンショップQLiCKが選ばれる理由

データを扱う企業としてセキュリティ面に力を入れています

お客様から一層信頼頂ける企業であり続けるために情報セキュリティマネジメントの維持・運用に力を入れて取り組んでおります。

安心の低価格料金にてご提供いたします

個人様も安心してご利用いただけるよう低価格にてご提供いたします。予算や金額についてお気軽にご相談ください。お客様第一を常に考えております。

技術には自信があり

弊社のデータ復旧サービスは、新しい情報を収集し、独自に研究を絶え間なく行い、常に技術革新を目指しております。

あらゆるメディア・OSに対応いたします

データ復旧データが記録されているメディアはほとんどがデータ復旧の対象となります。ハードディスク(HDD)やSSDを搭載するパソコン、RAIDサーバー・NAS(LANDISK)はもちろん、デジカメ用メモリカード、USBフラッシュメモリ、携帯電話・スマートフォン(iPhone)、HDD(DVD)レコーダーなど、各種メディアからのデータ復旧はお任せください。またMicrosoft Windows、Apple Mac OSをはじめLinux・UNIXなど各種OSにも対応しております。


年中無休で対応いたします

お客様からのご相談は、年内無休で対応いたします。お気軽にご相談ください。

安心のお取引実績があります

官公庁、上場企業のお客様をはじめ、多くの個人・企業様より、データ復旧の技術とスピード、料金の安さにて評価いただいております。

データ復旧の流れ

1. お問合せ・お申込み

まずはお電話にてお問合せください。メディアの種類、容量、障害状況などをスタッフへお伝えください。復旧の可能性、費用などをご説明いたします。サービス内容にご納得いただけましたら店頭へメディアをお持込いただくか、宅配便にてお持ち込み下さい。店頭受付は午前11時より午後8時まで年内無休で行っております。

2.初期調査

お預かり次第すぐに初期調査を行います。宅配便でお持ち込みされた場合は「到着」のご連絡をいたします。まずメディアの状態を確かめ、データの復旧に必要な作業内容を綿密に検討いたします。
※初期調査は費用が発生いたします。

3.調査結果のご報告

現在のメディアの状態について、調査結果をご連絡いたします。軽度の故障の場合はこの段階で復旧作業のお見積もり金額をご提示させていただきます。重度障害が発生している場合には高度解析が必要ですので、お客様にご確認を行った後、作業を継続させていただきます。高度解析終了後、修復可能と判断されたファイルリストとお見積もり金額をご連絡いたします。
※初期は通常1~3営業日、高度解析の場合は4~7日程度お時間を頂戴します

4.データ復旧作業

お見積もり金額にご納得いただけた場合、復旧作業を開始いたします。メディアの障害の度合い、ファイル数や容量、RAIDなどの解析を必要とする場合は通常より長くお時間を頂戴する場合もございます。

5.データのお渡し

作業完了次第ご連絡いたしますので、ご来店いただき料金をご精算ください。復旧データのお渡し方法はご指定いただけます。宅配ご希望の場合はご請求を送付いたしますので、お振込みをお願いいたします。ご希望がございましたら事前にお伝えください。通常は外付けハードディスクやUSBメモリに復旧データを格納して渡しいたします。
※データ容量によってはご希望に添えない場合がございますがご了承ください。

旧パソコンからのデータ移行料金

作業名称料金備考
基本料金3,000円1ユーザー毎のシステム利用基本料金
基本データ料金2,000円10GBまでの、ユーザーフォルダ一式バックアップ料金(デスクトップ、ドキュメント、ピクチャ、ビデオ、メールデータ、アドレス)
容量追加1,000円容量が10GBを越えるごとの追加料金
分解作業料金2,000円メディアを分解摘出の必要がある場合
データ指定基本料3,000円10GBまでの、基本データ外指定料金
指定容量追加1,000円容量が10GBを越えるごとの追加料金

※上記価格は税別です ※納品用メディアは別途必要です ※上記の復旧費用は1台1ユーザー当たりの標準的な料金です。暗号化されている・障害が発生している場合などは料金が異なります

ハードディスク・NASデータ復旧の料金

容量論理障害軽度・中度障害重度障害
障害内容データ削除・フォーマット等を行った場合セクタ不良発生など分解を必要としない物理障害ヘッド障害・モーター障害などクリーンルームで分解が必要な物理障害
~500GB20,000~40,000円30,000~50,000円お問い合わせ下さい
~1TB30,000~50,000円40,000~60,000円
~2TB40,000~60,000円50,000~70,000円
3TB~別途お見積もり別途お見積もり

※上記価格は税別です ※納品用メディアは別途必要です ※上記の復旧費用は1台当たりの標準的な料金です。症状が重い場合などは料金が異なります ※チェックディスクや暗号化を使用されている場合は別途お見積もりいたします ※水没・落下・開封された場合は上記復旧費用の2倍の料金が必要です

ハードディスクRAID構成データ復旧の料金

RAID1構成

容量軽度・中度障害重度障害
障害内容セクタ不良発生など分解を必要としない物理障害ヘッド障害・モーター障害などクリーンルームで分解が必要な物理障害
~500GB30,000~60,000円お問い合わせ下さい
~1TB40,000~70,000円
~2TB50,000~80,000円
3TB~別途お見積もり

RAID0構成

容量軽度・中度障害重度障害
障害内容セクタ不良など分解を必要としない場合ヘッド障害・モーター障害などクリーンルームで分解が必要な物理障害
~500GB40,000~70,000円お問い合わせ下さい
~1TB50,000~80,000円
~2TB60,000~90,000円
3TB~別途お見積もり

RAID5,6,10構成

容量軽度・中度障害重度障害
障害内容セクタ不良など分解を必要としない場合ヘッド障害・モーター障害などクリーンルームで分解が必要な物理障害
1TB~40,000~70,000円お問い合わせ下さい
2TB~50,000~80,000円
3TB~別途お見積もり

※上記価格は税別です ※納品用メディアは別途必要です ※上記の復旧費用は1台当たりの標準的な料金です。症状が重い場合などは料金が異なります ※チェックディスクや暗号化を使用されている場合は別途お見積もりいたします ※水没・落下・開封された場合は上記復旧費用の2倍の料金が必要です ※2~4本構成のRAID0,1,10,5,6が対象です

USBメモリ・SDカード・CFカード・microSDデータ復旧の料金

容量論理障害物理障害(基盤型)物理障害(特殊)
障害内容データ削除・フォーマット等を行った場合認識できない場合認識できない場合(一体成型型・microSDカード)
~8GB12,000円30,000円45,000円
~16GB14,000円40,000円60,000円
~32GB16,000円50,000円75,000円
~64GB20,000円60,000円90,000円
64GB~別途お見積もり別途お見積もり別途お見積もり

※上記価格は税別です ※納品用メディアは別途必要です ※上記の復旧費用は1台当たりの標準的な料金です。症状が重い場合などは料金が異なります ※チェックディスクや暗号化を使用されている場合は別途お見積もりいたします ※水没・落下・開封された場合は上記復旧費用の2倍の料金が必要です

SSD(ソリッドステートドライブ)データ復旧の料金

容量論理障害物理障害(基盤型)
障害内容データ削除・フォーマット等を行った場合認識できない場合
~64GB40,000円お問い合わせ下さい
~128GB60,000円
128GB~別途お見積もり

※上記価格は税別です ※納品用メディアは別途必要です ※上記の復旧費用は1台当たりの標準的な料金です。症状が重い場合などは料金が異なります ※チェックディスクや暗号化を使用されている場合は別途お見積もりいたします ※水没・落下・開封された場合は上記復旧費用の2倍の料金が必要です

デジタルビデオカメラのデータ復旧の料金

種類・容量論理障害物理障害
障害内容データ削除・フォーマット等を行った場合セクタ不良発生など分解を必要としない物理障害
内蔵HDD~60GB20,000~40,000円20,000~40,000円
~120GB30,000~50,000円30,000~50,000円
内蔵メモリ~16GB10,000~30,000円別途お見積もり
~32GB20,000~40,000円
~64GB30,000~50,000円
64GB~別途お見積もり

※上記価格は税別です ※納品用メディアは別途必要です ※上記の復旧費用は1台当たりの標準的な料金です。症状が重い場合などは料金が異なります ※チェックディスクや暗号化を使用されている場合は別途お見積もりいたします ※水没・落下・開封された場合は上記復旧費用の2倍の料金が必要です

復旧対応メディア

LAN/NAS接続ハードディスク、RAID/NASサーバ、HDDレコーダー、DVDレコーダー、HDDハンディカム、RAIDシステム(RAID0、RAID1、RAID5、RAID0+1、RAID6)、NAS(LANDISK)、外付けハードディスク(SCSI、USB、IEEE1394、Firewire)、デジタルカメラ用ICカード(SDカード、miniSD、コンパクトフラッシュ、xDピクチャー、スマートメディア、メモリースティック)、USBフラッシュメモリ、マイクロドライブ、MO、CD-R/W、DVD-R/W、FD(フロッピーディスク)、各種MP3プレーヤー、Apple iPod(iPod、iPod nano、iPod shuffle) リストに無いメディアもお気軽にご相談下さい

【高度解析検査作業注意点】

※データ復旧を最優先に行いますので、損傷が激しい場合には対象物件を分解・開封する場合がございます。また、それに伴う内外部部品の変形を伴う事がございます。
※機器の損傷状況により、全てのデータの完全復旧が出来ない場合がございます。
※復旧済データに関しましては、データの内容やプログラム上の動作を保証いたしかねます。