NEXUS7でサクサク文書入力。スマホやタブレットでも【物理キーボード派】です

7インチタブレットのNEXUS7を持っていますが、未だにフリック入力に慣れないスタッフ上中です。

スマホやタブレットでも【物理キーボード派】です

タブレットやスマホはタッチパネルでのキーボードですので、触れるだけで反応してしまうため、私の(比較的)太い指では誤入力が頻繁に起きてしまいます。

普段PCを中心に使っていると、やっぱり普通(いわゆるQWERTY配列)のキーボード入力のほうが使いやすく、スムーズに文字入力を行えるので、使い慣れてるキーボードで入力したい……。

「なんとか自宅のUSBキーボードを使えんもんかなぁ?」と思ってたところ、ナイスな品を発見。

スマホやタブレットでも【物理キーボード派】です
最大4つのUSB機器が接続可能なMicroUSBハブです。しかも、MicroUSB→USB変換アダプタも付いているので、普段はPCに接続しておき、イザという時にはアダプタを外してタブレットへ接続すれば、そのまま使えちゃう。

もちろんハブですので、マウスなんかも同時に接続することができます。NEXUS7にマウスを接続するとカーソルが出現しました。しかし、バスパワー(補助電源なし)なので、消費電力の高い機器を接続すると使えなくなる可能性はあります。

あと、どんなスマホやタブレットでも対応しているわけではなく、「USBホスト機能」を搭載しているスマホ・タブレットでないと使えません。幸い私のNEXUS7は搭載していました。

この文章もUSBキーボードを接続したNEXUS7でサクサク作成しています!

スマホやタブレットでも【物理キーボード派】です

まとめ

外出時にちょっとメモを書くときは本体のタッチパネル、喫茶店などで軽く文章を書くときはBluetoothのミニキーボード、自宅などでガッツリと長文を書くときはUSBのフルキーボード……と使い分けると便利かも!?

この記事を書いた人

TOM
TOM

本名「うえなか」。2014年入社。座右の銘は「人生は一度きり」。根っからの自作PC派で、趣味はシミュレーション系PCゲームと野球観戦。ファン歴30年以上、生まれて気がついたら”阪神ファン”でした。