【簡単DIY】30分で完成!デスク周りのPCケーブル収納術

desk_cable_clean

引越ししたばかりで、まだまだ荷解き出来ていないよっしーです。適当に並べちゃうとそのまま使い続ける事確定!な私としましては、慎重に荷物を配置しております。いったい何時になったら終わるのやら・・・。

そして今回、以前の家で悩まされたパソコン周りのお掃除、特に机下のケーブルぐちゃぐちゃを解決すべく、パソコンDIYなる事をやってみました。パソコン回りのお掃除にお困りの方必見!

DIYの材料を入手

2

まずはホームセンターコーナンさんの店内を回り部材を集めてきました。

「これが必要」というものを探していたわけではなく、ネットぶら下げるものないかな~?と色々見て回ってたら時間がかなり経過してました・・・・・・。

3

購入したのは下記のとおり。

  • 超低頭木ねじブロンズ(2.7×13) [138円]
  • ナイロンクランプ [258円]
  • ネットNT4560 [718円 x2]
  • 結束バンド [118円]
  • 使わなかった針金[98円]

針金を除くとかかった費用は1950円でした。使用したのはごくごく標準のプラスドライバーのみ。

ケーブル収納DIY開始

4

まずは机を反対にして、裏面で作業しやすくします。

5

ドライバーと木ねじを使ってナイロンクランプの位置を決めていきます。かなり適当につけました。

まったく計ったりしておりません・・・汗

木ねじのおかげでねじ止め自体はスムーズに完了。

6

2つクランプをぶら下げたら一度はずし、ネットを通して再度ねじ固定。綺麗にネットがぶら下がりました。重量にもよりますが、粘着テープつきのフックでも代用できそうですね。

あっという間に完成

7

今度はもう片方もクランプをつけていきます。そして取り付け完了。ほぼ完成でございます(笑)

8

あとは結束バンドでネットに電源タップを固定。数箇所止めてずり落ちないように注意しました。

9

あとはモニターやLANケーブルなど、配線はすべてこのネットにからめていきます。網にくぐらせてるだけで、結束バンドや針金など使わなくても固定できるのが便利。がちがちに結束バンドで固定すると後が大変ですからね・・・。

パソコンケーブル収納術

残りのパソコン、モニターなどのケーブルをネットに絡めて完成!見事に机の下がすっきりになりました。これでものすごく掃除がしやすくなりそうです。

パソコンDIYのまとめ

材料費は合計1950円、所要時間30分、ホームセンターを駆け回り1時間以上!で完成しました。今回はクランプを使っていますが、ネットを引っ掛けさえできれば何でもよさそうなので、お使いの机にあったものを選んでくださいね。もしかしたら100均ショップで全部そろうかもしれません(汗)

たったこれだけですが、机の下に掃除機をがんがん突っ込んでもオーケーで、さらに見栄えもよくなりますね。このネットを使った収納以外にも、雨どいを使ったり箱をぶら下げたりと、みなさんかなり工夫されているようです。お手軽ケーブル収納、是非やってみてください!

この記事を書いた人

よっしー
よっしー
チーフ「よしだ」。2009年入社。座右の銘は「真面目に取り組む」。プログラミング全般、ウェブ製作、ネットワーク関連に強い。趣味は映画鑑賞、海外ドラマが大好き。