【iPhone】「safari」で「ページを開けません」と表示されるトラブル

nn01

先日、私の妻から上記のような画像がLINEで送られて来ました。最近、ようやくiPhone6をiOS10にアップデートしたようなのですが、インターネットブラウザーである「safari」からYahoo!メールが見られなくなったとのことでした。

私自身もアップデート後はメールを使っていなかったので、試しに開いてみると同様のエラーが出現。インターネット自体は正常に接続できているので、ネットワークのトラブルではなさそうです。

あちこち調べてみると、アップデート時に限らず、突然、発生する可能性があるようです。

最終的には解決しましたので、今回の対処方法をご紹介します。もし、同じ症状に陥った場合は、一度、お試し下さい。

再起動を試す

n02

iPhoneのトラブルは再起動で直る場合も多くあります。写真のように電源を一旦切り、再度オンにします。
今回は残念ながら、この操作では改善しませんでした。

WiFiのオンオフ

n05

私の自宅ではよく発生するのですが、ネットワークの接続トラブルであれば、写真のWiFiのアイコンをタップしてオンオフすることで改善する場合もあります。ただ、今回はこの操作でも改善しませんでした。

履歴とWebサイトデータを消去

nn03

今回解決できたのはこの方法でした。iPhoneの「設定」から写真のように「safari」から「履歴とWebサイトデータを消去」を行います。
文字通りこれまで閲覧した履歴が消えてしまいますが、ようやく症状が改善しました。

メールが正常に表示

n04

画面のようにYahoo!メールの画面がちゃんと開きました。メールが見られないと、非常に困りますね。

ちなみに、妻は履歴を消したくないので、新たに専用のメールアプリを入れて回避したようです。

今回の原因はアップデートだと考えられます。大型のアップデートはトラブルが起こりやすいので、基本的なことですが、バックアップを取ってから行った方が安全です。

今回の症状以外でも、iPhone関連で困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい!