経営理念

経営理念

デジタルライフ応援を逢言葉に、

ありがとうの共創をもって、

笑顔が溢れる会社にします。

経営目的

「私たち」はどうあるべきか (人間性)

自分自身の人生が充実していなければ、お客様にサービスを超える感動を提供することはできません。幸せな人生を送るには、家庭を大切にし、趣味が充実し、謙虚に学び、健康に配慮し、お金に少しの余裕があり、仕事の前にまずは”人生”と捉えて、ライフ・ワーク・バランスを大切にしなければなりません。

クロスインテクノの「お客様」 (科学性)

コンピューターなどのデジタル機器は、文化や生活の向上に必要不可欠な存在となりました。それらを駆使して送る生活を「デジタルライフ」と呼びます。クロスインテクノは、デジタルライフサポーターとして、一期一会の出会いに感謝をし、目の前のお客様、関わる全ての人に信頼され、必要とされる会社を目指しています。

クロスインテクノの「存在意義」 (社会性)

クロスインテクノは、「笑顔」が溢れ、働きがいがあり、従業員が家族に誇れる、より良い労働環境を整備し続けます。三方良しの「ありがとう」を生み出し、価値あるものを創造することに挑戦し続けることで、社会の発展に貢献します。